福ちゃん里親さんになる

夫婦二人で過ごしてきた日々から、里親さんになり子供を迎える、そんな日々を書いていきたいと思います

不妊治療①

里親さんを決意するまでの過程の中に、不妊治療がありました。

 

結婚したのが30歳。

それからなんとなく周りに不妊の方が多かった事や、テレビで話題にも

なっていたので、気になって直ぐに始めました。

取り合えず検査結果は夫婦ともに何も問題なし。

それからタイミング、人工授精とやっても結果はでなく

体外へ。

そこで問題が発覚する事もあるのですが、特に問題はなく

途中内膜症チョコレート膿腫にもなりましたが、たいした事もなかったので

今度こそはと何度もチャレンジしましたが、全く良い結果にはなりませんでした。

病院に通っていてもいつも流れ作業💦

3回ほど病院も変えましたがどこも同じでした。

卵子の質が悪いのでしょうね~みたいな。

漢方や体質改善をやりましたが、効果なし。

最終的な顕微授精もチャレンジしましたが、こちらもダメ。

毎回採卵からのスタートで、凄い莫大な費用と日程調整のための

仕事のお休みやらでもストレスが凄かったです😓

助成金は使い果たしました😖

かれこれ8年そんな生活をしていました。半分意地になっていたのかもしれません。

とても疲れてしまい人生の目標がそれだけになっている事にむなしくもなりました😢

そして、38歳の時に、もうやめよう!ときっぱり仕事も治療も辞めて

リセットしました‼️