福ちゃん里親さんになる

夫婦二人で過ごしてきた日々から、里親さんになり子供を迎える、そんな日々を書いていきたいと思います

妹の家にいた、座敷童②

妹は、その頃旦那とあまりうまくいっていませんでした。

モラハラというか、言葉の暴力が凄かったそうです💦

 

夫婦の喧嘩が激しくなると何故かラップ音が

部屋中にして、そして二階からバタバタバタバタと

足音が聞こえて、益々酷くなっていったそうです。

また、妹が電化製品に触ったりするとみんな壊れる

という不思議な出来事もありました。

 

妹が見掛けたのは、青い服を来た男の子で、二階から階段を下りてきたらしく、

階段の途中からこちらを覗いていた、と。

また別の日は、他の?男の子が泣いている声を何度か聞いたそうです。

この泣き声は二階の寝室前で聞いたそうで、

一緒にいた旦那にも聞こえていたらしいです。

旦那は、そういうのは全く否定派だったのですが、

その頃からかやたら恐怖を覚えるようになったとか😅

しかも妹と旦那が大喧嘩をして、旦那だけが

下にいた日、旦那は子供に飛び蹴りをされたとか(笑)

 とにかく毎日のように何かが起こり、騒がしかったそうです。

 

うちの母親は、最初妹の頭がおかしくなったものだと思い

かなり心配していました😨

知り合いにちょっと相談していたみたいです。

が、その知り合いがまた偶然にも見える人だった

らしくて(笑)💦

私も親に頭がおかしくなったと思われて、精神科に連れていかれた、と。

その方は精神科で、何ともないと一応診断されて、その後も

暫くは見続けていたらしいです。

特に身近な方が亡くなったりすると、必ず会いに来て

伝言を託されたり。

次第に見えなくなるかも知れないから、と

仰っていたそうです。

周りの人に言うと、みんなおかしいんじゃない?みたいな

反応をするので、ずっと誰にも言えなかったと

その方も苦労していたみたいです。

 

私自身も全くそういうのが見えなかったので、半信半疑でした。

 

ただ、あるお盆の日。

妹の家は実家隣にあるのですが、妹が実家に来ているときに

隣の妹の家の方から物凄い音がしました。

 

ガタガタ!バタンッ!!

 

なんだなんだ?と家族で妹の家に行き、物音がした二階に

行ってみると・・・

妹が一言

「やられた!余計な事またして!!」

とお怒りに。

大きなタンスがトルネードした感じで倒れていて

バラバラになっていたんですよね。

どうやら子供達が暴れて遊んで倒したっぽいです。

妹曰く、子供なので結構ド派手に手加減しなく、暴れる、

そうです😓

これにはびっくりしました。

本当にいるんだ😟と思いました。

 

それからも、楽しそう?に遊んでいるのか、騒がしい

日々が続いて

一方、妹は旦那との生活には疲れて、円満離婚。

とりあえず旦那が家を出て、妹がその家に今でも

住んでいます。

 

不思議なことに、

離婚して、数か月位後、生活も落ち着いた頃には、

ピタリと騒がしい現象も収まったそうです。