福ちゃん里親さんになる

夫婦二人で過ごしてきた日々から、里親さんになり子供を迎える、そんな日々を書いていきたいと思います

妹の家にいた、座敷童 その後と余談

さて、

 

なぜ妹の家には子供達(座敷童というべきか)が

いたのだろう❓🤔

 

と、疑問でした。

 

妹が離婚して直ぐに、妹の友達が遊びに来たそうです。

その子は、それこそ生粋の見える人。

とは言っても見えたからと言って何もできず、

本当にただ突然見えたりするので、

自分でもどうしていいか分からず、歯痒いと

言っていました。

妹が見えるようになってしまった時に、

色々話を聞いてくれたバイト先の方らしいです。

旦那がいる時はなかなか家に来られなかったのですが、

いなくなったので(笑)家に来てくれたそうです。

 

そして、問題の二階に上がって一言

「あ、交差点だ」

妹)??

「通り道になっていて、それが交差しているよ」

妹)ほお~

どうやら霊道らしかったみたいです。

「わ!!」

妹)なになに??

「女の子がベットから、わ!!って出てきた」

妹)女の子??

妹には、今まで女の子は見えてなかったので、初耳らしいです。

「この子がいたずらしているね」

妹)そうなんだ~?

そして

「あそこの男の子ずっと泣いてる」

妹)!!

寝室の前を指さしてそう言いました。

「泣いているけど、心開いてくれてないから

聞き出せないな~。この子亡くなっている子だ」

妹)そうなんだ・・・。

そして、もう一人

「あ、今隣に来たよ」

妹)はい?

「青い洋服の子」

妹)全然見えませんが・・・

この時、妹には見えてなかったそうです。

「覗き込んでいるよ、大丈夫?って」

「もうすぐ会えるからって言ってるんだけど

どういう事だろう」

知りません(笑)怖いです。

どうやら青い服の男の子は、生れても死んでも

いない子だったらしくて、妹が病気になったり

旦那と喧嘩したり可哀そうで見に来てると

言っているとか。

なるほど、守ってくれていたみたいですね。

やっと理由がわかりました。

ただ、もうすぐ会えるよ、ってなんでしょう。

これは未だに不明です。

 

そして、それから暫くしてこの子達は、どこかへ

行った感じです。青い服の男の子は、役目を終えた

と感じたのでしょうか😕

そして、青い服の男の子がいたから、女の子と男の子が

引っ張っられて来ちゃったのかなと思ったり。

 ただ、この二階は交差点なのは変わらないらしいので、時々未だに変なものが来ると妹は言っています。

特にお盆はざわざわしているそうです。

最近は生霊?なのか親父が多いと言っていました(笑)

 

信じるか信じないかは別として、

人間の目に見えるものが全てではないんだな、

と改めて思いました。

確かに、人間の目は1割しか見えてない、と聞いた事が

あります。

だとしたら残りの9割はなんなのでしょう?ね。

とても興味があります。

そして、見えない何かの存在。

お天道様が見ている🌞

昔の人がいう事も、理にかなっているのかな

と思いました。