福ちゃん里親さんになる

夫婦二人で過ごしてきた日々から、里親さんになり子供を迎える、そんな日々を書いていきたいと思います

認定前研修(講義)

里親さん希望の方々の人数が

ある程度集まってきてから、日程を調整して

認定前研修講義が行われました。

私達の時には、6組程のご夫婦が

いらっしゃいました。

年齢は30代から50代でした。

 

午前中の講義は今まで色々お話を聞いたのを

また深く掘り下げたものや、

里親支援相談員さんが数名来て下さり

実際の子供達の事など伺いました。

 

午後からは、実際に里親さんをやられている方や、

特別養子縁組をされてる方の

お話を伺いました。

特別養子縁組されてる方は、2歳の頃から

育てられていて、関係も良好な様子でした。

一方、里親さんの方の話はかなり衝撃的で

びっくり&引いてしまう夫婦も結構いました。

その方は6歳から委託されたそうで、

女の子との事でしたが、

暴力的になったり、泣き叫んだりと

とにかく不安定でどうしようもない状態

がまだ続いているらしいです。

かかと落としをしてくる、とか💦

いきなり暴力が始まるので、

「悪魔に取り憑かれた👿」

と、夫婦で話しているそうです。

かなり私達もドン引きしました。

その子も稀に見るキツイ性格らしくて

色々な家庭をたらい回しにされてきた

そうです。

 

はぁ〜😓

 

ちょっと溜息をついてしまいました。

その子の素質もありますが、やはり物心つくと大変なんだなと

思いました。

それにしても、その里親さん、

凄く立派な人間が出来た方で、何でも

一生懸命になっていて謙虚だし、本当に

こういう方が里親さんなんだろうな

と、ちょっと私は足元にも及ばない

のではないかと、益々心配に

なりました😅