福ちゃん里親さんになる

夫婦二人で過ごしてきた日々から、里親さんになり子供を迎える、そんな日々を書いていきたいと思います

児童養護施設の学園祭

先日、研修でお世話になった児童養護施設の学園祭に行ってきました。

 

約半年振りの訪問です。

子供達は覚えてくれているでしょうか😓

 

学園祭という事で、人が沢山来ていました。学校関係、役所関係、そして里親さんも結構来ていました。

ざっと見た感じ、200人以上は来ていたかな?

 

園内は色々な食べ物やハンドメイド作品がありました。

子供達が一生懸命作ったり、お手伝いしたり。

これだけの用意をするのに、かなり

大変だっただろうな💦と思うほどでした。

何となく手ぶら行くのも気が引けたので、

差し入れにみかんを一箱持って

行ったのですが、全然足りないかも

と思いつつ。

 

さて、以前研修に入らせてもらった

お部屋の子供達を探していると

1人2人とバタバタ駆け回っていました。

元気そうだな〜

と、感慨深くなり😌

とにかく人が多くて身動きがなかなか

取れなかったので、子供達を見つけるのも、話しかけるのも容易にできず😅

何人か、見つけて話しかけてみました。

小学生の子達は、何となく覚えてくれているのか?

また直ぐに打ち解けてくれました。

幼児さんは微妙で、多分覚えていない

だろうという反応でした😓

仕方ないですね。

沢山の大人たちが、毎日のように出入り

したりして、いちいち覚えてられない

ですよね。

ちょっと寂しくなりながら

半年で、グッと身長も伸びた子もいて

子供たちの成長にびっくりもしました😮

途中子供たちのダンス披露もあり、

とても楽しい時間を過ごす事が

出来ました⤴️

 

昨年、里親&里子のキャンプに

行った時に知り合った方々も来ていて、

また新しい里親さんのお話も聞けたり、

有意義な時間でした。

ベテラン里親さんから

 

里子が今沢山いるから、直ぐにでも

委託になるよ〜

 

と言われ、気が引き締まる思いでした。

また

 

 横の繋がりが大切だから、これから

宜しくね!

 

と心強い言葉も頂きました☺️