福ちゃん里親さんになる

夫婦二人で過ごしてきた日々から、里親さんになり子供を迎える、そんな日々を書いていきたいと思います

40代になって思う事

40歳を過ぎて、里親さんを進めていく中で

私も随分気持ちが落ち着いたな~😌と思う事があります。

 

20代は仕事をこなしたり、またプライベートを充実させたりと

何かと忙しく過ごしていました。

 

30代は結婚するかしないか

子供はどうするか、などなど結構

色々な選択肢に迫られて

自分でもちょっと自分を見失いそうになったり、

焦ったり、の連続でした。

 

そして40代

冷静に客観的に、色々と物事がみられるように

ようやくなってきたかなと思います。

自分もそんなに体力がなくなって

きているせいかも知れませんが・・・。

頑張りすぎず、マイペースで生きていこうかな

と、この頃思います。

 

周りの友達は、子供が大きくなってきて、

経済面生活面で、様々大変になっています。

子供の問題も増えてきます。

夫婦仲にも溝ができたり。

女性はどうしても子供中心にもなるので

やはり夫婦関係も変わっていくものでしょう。

勿論、その分それ以上に

喜びも多いときもあると思います。

 

 

結婚する事が幸せか

子供がいる事が幸せか

 

そして、更に突き詰めると

 

幸せってなんだろう?

 

 

とっても考えさせられる事が多いです。

きっと20代30代の時には考えられなかった

事だと思います。

 

あの時にこの気持ちを持てたら、

冷静に物事をみられたら

もっと楽だったかな、

違う選択もあったかな、

とは思いますが、

やはり色々経験したり学んだりして

そして、今の自分がいるのかもしれません。

 

私は今の人生で後悔する事はないかな

 

と、思うようになりました。

 

時の流れにあらがうことなく

受け入れて

自分の器を知る

無理せず

感謝を忘れず

毎日を気持ちよく生きる

 

里親さんになってからも

子供が来ても来なくても

この気持ちを忘れずに過ごしていきたいな、

と思います。